toggle
2019-12-29

年末年始にやりたいこと。その5 帰省の新幹線の中で使うおもちゃを準備する

絵本のまり
▲谷川俊太郎さん「まり」の主人公・まりを手に取れるように。はらぺこあおむし、ノンタンシリーズ、わかやまけんさんのこぐまちゃんシリーズなどお気に入りの作品の、お気に入りの1コマを。

みなさん、こんにちは。
「しあわせ手帖」をご覧いただき、ありがとうございます。

年末年始はそれぞれの実家に帰省します。夫の実家へは1時間、わたしの実家へは新幹線で2時間かかります。楽しい帰省ですが、1歳児を連れての移動は、車内でのご機嫌にちょっとドキドキ…欠かせないのが、移動中のおたのしみグッズです。

  • おやつ
  • 大好きな虫の図鑑
  • シールブック

など、飽きても次のおたのしみを用意して、なるべく楽しく到着できるようにしたいもの。でも、なんだかおたのしみグッズだけで大荷物(^^;)

そこで、お気に入りの絵本の1コマをカラーコピーして、厚紙に貼り付けたカードをたくさん用意。

  • 絵本より軽い!
  • いろんな作品の話をできる
  • もし投げても危なくない
  • 落としてもまた作ってあげられる

などの理由で、わが家では移動中の必需品です。

絵本の1コマ
▲「あおむしさんが食べるすももはどれ?」、「まりがひゅーん!って飛んでいるのはどれ?」とクイズ形式も楽しい様子。

もちろん、いざとなったらスマホでYouTubeという手もありますが、電波が弱いエリアや、いずれにしても2時間移動するにはバリエーションが多いに越したことはありません。

12月にはクリスマス、2月の上旬には娘のお誕生日。帰省のお土産やお年玉など、何かと物入りな季節なので、ちょっとしたおもちゃは手作りで!

移動中のストレスから、少しでも解放されて、楽しい帰省になりますように。

それでは、今日もしあわせな一日になりますように★

関連記事