toggle
2019-11-11

[暮らしの基本を整えたい ♯02] 赤ちゃんも大人もパックスナチュロンで一緒にお洗濯

PAX NATURON(パックスナチュロン)シリーズ
▲左から漂白剤、洗濯用液体石けん、詰め替え用洗濯石けん。好みにもよりますが、ちょっと懐かしい容器がかわいい洗濯用石けん「PAX NATURON(パックスナチュロン)」シリーズ。

みなさん、こんにちは。
「しあわせ手帖」にご訪問いただき、ありがとうございます。

_____

赤ちゃんがいる暮らしはとても楽しい! でも、食事や洗濯、収納方法など…大人用と赤ちゃん用を分けてしまうと日々の家事は大変です。

そこで、わが家では暮らしの基本を見直し、赤ちゃんにはもちろん、大人にとってもからだや環境にやさしい毎日にシフト。すると、意外にも家事がラクになり、なんと言ってもとても身軽になりました。

[暮らしの基本を整えたい]シリーズでは、私たち家族が工夫したことや、使い勝手のいい商品などをご紹介していきます。

_____

今回は、洗濯用液体石けん「PAX NATURON(パックスナチュロン)」をご紹介。

パックスナチュロン・洗濯用石けん

はじめは赤ちゃん用の洗濯洗剤を探していましたが、多くの商品に合成界面活性剤などの化学成分が含有量が少ないものの含まれていることが気になって、エコ洗剤を家族全員で使おうと選びました。

また、同じ純石けん成分でも、粉石けんだと溶かさなければならない手間が気になり、産後の体力を考えると”液体”を探していました。パックスナチュロンは、洗剤ボトルを押すだけで量が計れるようになっていて、詰め替え版もワンタッチで開封できてさらりとボトルに移すことができます。

梅雨時期など季節によっては部屋干しのニオイが気になったことがあるので、以前ご紹介した「iori friendly」も一緒入れています。そのためわが家では、洗剤の分量は汚れ具合によってなるべく少なめに調節して洗っています。

パックスナチュロンには余計な成分が入っていないので、パパのシャツなどに多い綿素材や麻はもちろん、ママのブラウスや下着類に多いレーヨンやシルクもやさしく洗えるのも嬉しいところ。これを使うようになってから、いわゆる「クリーニング用洗剤」も常備しなくなりました。

パックスナチュロン・漂白剤
▲赤ちゃんの食べこぼしなど、落ちにくいシミには、同じくパックスナチュロンシリーズの漂白剤を常備。塩素系漂白剤のように匂いを気にせずつけ置きできます。

わが家では、半年ほど経ってからは赤ちゃんの衣類と大人の衣類はほとんど一緒に洗っていました。もちろん、汚れ具合にもよりますが、別々に洗うよりお洗濯の手間は随分ラクになりますよね。その分、赤ちゃんとゆったり一緒に過ごす時間に使いたい!

これから赤ちゃんがやってくるご家庭や、そろそろ家族みんなの分を一緒にお洗濯したいママさん、環境にやさしくお洗濯したい方にパックスナチュロンはオススメです。

今日もしあわせな1日になりますように★

関連記事