toggle
2019-10-21

[暮らしの基本を整えたい ♯01]毎日のお洗濯に欠かせない「iori friendly」

洗濯用iori friendly①
▲テトラ型のネットに入ったマグネシウムが水と反応して、汚れを落としてくれます。

みなさん、こんにちは。
「しあわせ手帖」にご訪問いただき、ありがとうございます。

_____

赤ちゃんがいる暮らしはとても楽しい! でも、食事や洗濯、収納方法など…大人用と赤ちゃん用を分けてしまうと日々の家事は大変です。

そこでわが家では、赤ちゃんを優先して暮らしの基本を見直し、大人にとってもからだや環境にやさしい毎日にシフト。なんと言っても、とても身軽になりました。

[暮らしの基本を整える]シリーズでは、私たち家族が工夫したことや、使い勝手のいい商品などをご紹介していきます。

_____

今回は、赤ちゃんの衣類やタオルのお洗濯に便利なエコアイテム「iori friendly」。

赤ちゃん用のいろんな洗剤を見たのですが、含有量は少ないものの多くの商品に界面活性剤が入っていました。肌にやさしい洗濯方法を調べるうちに出会ったのがマグネシウムで汚れを落とす「iori friendly」でした。

メーカーさんはこちら
株式会社伊織:https://www.i-ori.jp

iori-friendly(伊織オリジナルマグちゃん)の商品ページはこちら:
https://www.i-ori.jp/products/detail.php?product_id=648

洗濯用iori friendlyの中身
▲メッシュ素材の袋の中は、マグネシウムがたっぷり入っています。(ひとつめのiori-friendlyが古くなってきたので、開封してみました)

類似する商品はほかにもあったのですが、真っ白な見た目に魅かれてこちらを選びました。「洗たくマグちゃん」や「ベビーマグちゃん」などカラフルな商品も売られていますし、最近では書籍のノベルティとして書店でも販売されているのを見かけます。

使い方は簡単。洗濯物と一緒にポイっと入れておくだけで、汚れはもちろん、イヤなニオイもスッキリ。もちろん、汚れがひどいとなかなか難しいときもあります。梅雨時期にはタオルの生乾きの匂いが残ることもありました。でも、赤ちゃんの肌着など、とにかく肌へのやさしさを考えたいお洗濯にはとってもおすすめ。水通しにも便利ですね。

洗濯用iori friendlyの使用効果・使用方法

わが家の洗剤は、パックスナチュロンシリーズの液体洗剤を使っているのですが、基準の量の1/3〜1/2量でしっかり洗えています。

洗濯用iori friendlyが選ばれる理由
▲タオルもふわふわに。でも、真っ白なタオルやシャツはどうしても黄ばみやすくなります。酵素系漂白剤でたまにつけおき洗いをするなどケアしてあげたほうがいいかもしれません。

環境・人・タオルにfriendlyと謳われた「iori friendly」。赤ちゃんがいるご家庭に、とってもおすすめです。ぜひ一度試してみてください。

今日もしあわせな1日になりますように★

関連記事