toggle
2019-08-05

[1歳さんの安心おやつ #01] 原材料は玄米だけの無添加おかし

▲ナチュラルな雰囲気のチャック付きペーパーバッグに入った「玄米ぽんころ」。名前がかわいいですね。写真はプレーンタイプ。

1歳3ヶ月を過ぎた頃から、バス・電車移動の際やカフェでの休憩タイムなどに、ちょっと待っていてもらうためのおやつが必要になってきました。なるべくからだにやさしいおやつを食べさせたいなといろいろ試してみたので、娘に好評だったものをご紹介していきます。

今回は「ぽんころ」というおかし。見るからに、素朴なおやつです。こちらのプレーン味の原材料は玄米のみ。カリカリ、サクサク! 噛むとほんのり玄米の自然な甘みと香ばしさが感じられます。

熊本県で自然栽培された玄米を使用し、ノンフライ&ノングルテン。無添加はもちろん、原材料も自ら栽培されている農家のお嫁さんが、自分のお子さんのために開発されている商品なので、安心できます。

味の展開は2種類「プレーン味」と「トマト味」があり、大手通販サイトAmazonで手軽に注文できます。プレーンは大人が口さみしい時に食べてもおいしいです。トマト味は…トマト風味がつよめです。うちの子は食べてくれるかな…と不安になりますが、案外すんなり食べてくれます。

▲小袋に分かれてはいないので、開けたら小さなジップロックに分けておくのがオススメ。うちは自分では開けられない小さな容器に小分けにして持っていました。まずは開けようと試みるので、ちょっとした遊びにもなります。100円均一の小さなタッパーや、ピルケースに入れておいてもよさそうですね。食べ過ぎ防止にも一役買ってくれます。

食べきれないなと思ったら、プレーンならヨーグルトのトッピングに。トマト味ならクルトン代わりにサラダやスープの上にパラパラと。大人が食べてもおいしかったです。
わが家は試す時期を逃してしまいましたが、お湯でふやかすと離乳食としても食べられるのだとか。いろんな使い方ができそうですね。

よかったら一度、試してみてください(^^)
今日もしあわせな1日になりますように★

関連記事