toggle
2019-12-17

1歳10ヶ月。雨の日は、工作日和。

昆虫図鑑の蝶々
▲色とりどりの蝶々、大集合! 寒い季節になって、しばらく見かけていない蝶々に娘は大喜び。

今日は雨なのと、いくつか荷物の受け取りがあるので、一日のほとんどを自宅で過ごしました。外で思い切り遊べない分、何か楽しいことをしようと考えたのが、娘の大好きな蝶々をたくさん見せてあげること。

わたしが幼い頃に持っていたちょっとレトロな絵本が、昆虫ブーム到来中の娘のお気に入りです。様々な種類の蝶々やカブトムシ、てんとう虫などが正式名称入りで載っていて、絵もリアルなので大人も楽しく見られます。

子どもの工作
▲一手間なのですが、厚みがあることで小さな子でもつかみやすくなります。

必要なのは、

①蝶々が載っている絵本のプリントアウト
②はさみ
③スティックのり
④厚紙

です。

板目表紙の厚紙
▲アマゾンなどで「板目表紙」と検索すると購入できます。こちらは文具屋さんで5枚200円ほどでした。

プリンターで蝶々のページをプリントアウトしたら、厚紙にのりで貼り付けてから切り抜きます。はさみはまだ危ないけれど、のりで貼り付ける作業は一緒にやりました。

マスキングテープ
▲マスキングテープがあれば、くるりと丸めて蝶々の裏側に貼って、壁などにぺたり。

ちなみに、ママが高い位置に1枚貼ってあげると、真似して高いところにがんばって貼ってくれます。「3歳までにやっておきたい育児法 ベスト30」(サンクチュアリ出版)によると、つま先立ちで上に手を伸ばす動作は、全身運動になるだけでなく、足の指を鍛えられるのだとか。たくさん貼らせてあげたくなりますね!

雨の日など、おうちで過ごしたい日にオススメの工作でした。
今日もしあわせな一日になりますように★

関連記事